FC2ブログ
アーバン・スペース建築事務所 News & えとせとら
カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

アーバン・スペース建築事務所

Author:アーバン・スペース建築事務所
マンションの大規模修繕工事設計監理
建物調査診断、長期修繕計画策定他、
建物と管理の総合コンサルタントです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

某マンションの居住者(区分所有者)さんとの会話で・・・
大規模修繕工事のための調査で、居住者さんの
お宅を数件拝見させて頂いたときの会話。

バルコニー内調査のアンケートで、リビングの天井に
ひび割れがあるので、念のため見て欲しいとのこと。

ちなみに天井はコンクリート打ち放しの上、モルタル補修、
クロス張り(俗に言う「直天(じかてん)」。

このマンションは築22年経過し、
12年前に第1回めの大規模修繕を実施。
1回目の大規模修繕後、数件のお宅で外壁から?漏水。

管理会社はリプレイスを繰り返し、現在3社め。
その居住者さんが言われるには・・・
天井にひび割れを見つけたので、管理会社(1社め)の担当者に
相談したところ、なんと、「天井は専有部分なので、個人でなおしてほしい」とか^^;
「おかしい」といろいろお客さんが調べて、 管理会社にクレームをつけると、
偉いさんが3人ぐらいきて、「申し訳ありません」。

管理員さんも住み込みで、居住者の陰口を言ったり、特定の居住者と
仲良くなったり・・・

これは、「住み込み」の場合、長くいると、自分の立場を忘れ、一居住者感覚
になるというのはよくあります。

当時、理事長をされてた居住者さんは、こんなこともわからない管理会社は
ダメだということで、リプレイスを検討し、2社めに・・・。

マンション管理会社で「共用」「専用」の定義さえわからない会社って
あるんですねぇ。

これにはちょっとびっくりです。

しかも、このマンション105戸の比較的大きな規模であり、
当然、デベ(売主)が、管理会社を選定(決定)しているはずなのに・・・

つぎの管理会社は、当時理事長だったそのお客さんが、周辺マンションから
情報を収集して、推薦した会社だそうです。
会社規模は小さかったらしいですが、対応も早く、管理組合でも評判は上々
だったらしいのですが、平成18年に今の管理会社(3社め)に吸収合併。

今までと同じ対応、それ以上の対応をさせてもらいますが、
挨拶だったとのこと。

よかったのは最初だけ^^;
あとは対応はだんだんと・・・・↓

という話。


慣れとか甘えっていうのは、誰にでもありますが、「初心忘れず」で、
たまには、初めのころの気持ちに帰ってというのは大事かも知れないですね。

これは、私自身にも言えますが・・・・。


スポンサーサイト

テーマ:マンション管理組合 - ジャンル:ライフ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://urbanspace.blog33.fc2.com/tb.php/14-4fb8040e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。