アーバン・スペース建築事務所 News & えとせとら
カレンダー

01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

プロフィール

アーバン・スペース建築事務所

Author:アーバン・スペース建築事務所
マンションの大規模修繕工事設計監理
建物調査診断、長期修繕計画策定他、
建物と管理の総合コンサルタントです。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冊子「大規模修繕の基礎知識」プレゼント
弊社が加入している「NPOリニューアル技術開発協会」より提供された
冊子「大規模修繕の基礎知識」(NPOリニューアル技術開発協会 協賛 ㈶経済調査会)
無償で差し上げます。

神奈川県・東京都・埼玉県・千葉県の分譲マンションにお住まいの方限定とします。
※30部限定 お一人1部限り  発送は3月上旬を予定
所定の数量に達ししだい、締切とさせて頂きます。

ご希望の方は次の事項を記載の上、E-Mail(urban-space@gamma.ocn.ne.jp)まで

をお願いします。

1.氏名

2.送付先住所 マンション名、室番号まで記載してください。

3.連絡先 電話番号

4.マンションの築年数・規模(   階建    戸)

5.管理組合の役員(修繕委員会等含む)のかたは役職

6.その他 修繕についてのお問合せ等があれば (任意)

Facebook及びTwitterでも告知させていただいておりますので
所定数量に達ししだい締め切ります。



スポンサーサイト

テーマ:マンション管理組合 - ジャンル:ライフ

マンション化率拡大
(マンション管理新聞 第864号 2012年2月5日 から抜粋)
 
東京カンテイ(本社東京 松村優一郎社長)は1月26日、全国の世帯数に占める

分譲マンションの割合を示す「マンション化率」の調査結果を公表した。


2011年は前年から0.17ポイント拡大し、11.70%、世帯割合では

8.5世帯に1世帯が分譲マンションに居住している計算に!

トップは東京都で24.92% 前年比0.43%拡大 

6,344,540世帯のうち、

1,581,269戸のマンションストック

ちなみに拡大幅の二位は大阪府で0.31%

2位は神奈川県は21.70% 拡大幅は前年比0.14%増の0.17%

3位は兵庫県 17.8%、4位は大阪府 17.78% 

5位は千葉県 15.5%(但し、2年連続でマンション化率は縮小) 

前年から増加に転じた地域は首都圏・近畿圏といった大都市圏に限定。

地方は縮小傾向

大都市圏でも中心部への供給が集中、圏内中心部と郊外~郊外エリアで二極分化



テーマ:マンション管理組合 - ジャンル:ライフ

うれしいですね。
管理組合さんとの慰労会。

18戸のマンションで6人の住民さんが出席。

出席していただいたみなさんは、当然一緒に大規模修繕工事に取り組んできた有志の住民さんです。

大規模修繕前は全て管理会社にお任せ、総会に出てくるいつも顔ぶれは同じ。

役員は輪番制で定員3名でフロア順に選任。

でも、総会に出てくる人は限られており、担当のフロアに住民さんが出てこないケースも。

一昨年は担当フロア(2階)の住民さんの出席は「0」

したがって、つぎのフロア(3階)から出席していた1人が理事長に。

大規模修繕が控えているということで、前期の理事(最上階の7階)がお手伝いをすることに。

で、住民さんからお手伝いしてくれる有志を募って集まったのが今日のメンバー。

去年の理事は担当フロア(4階)に当った階からの出席はまたしても「0」

結局、つぎのフロア(5階)の住民さん(3戸)に。

幸いにして全員が有志としてお手伝いで参加していてくれた皆さん。

そもそも、うちがお付合いしだしたきっかけは「某管理会社」の紹介。

その管理会社の社長は病から管理が不能状態に。

「乗りかかった船」で予定外だった給水管工事と管理会社変更までを

追加金額なしでお手伝いすることに。

そして、無事完了引渡し。

そして今日、継続してコンサルタントの話をいただいた。

しかも、次回、十数年先の大規模修繕まで。

実際、どうなるかはわからないけど、お世辞にしてもうれしい。

でも、たのしく一段落できました。

正直言って利益はなし、でも、これが一番の励みになります。

やってよかった(かな)。




テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

ありがとうございました。
マンション管理組合の役員さんの任期の多くは、「1年」

また、理事選出方法は輪番制がほとんど。

つまり、自分が望むか否かは別にして選出されるということ。

たまたま、大規模修繕の時期に理事を「やらされた」という人達。

だから、終わってしまうと、文字通り「終わり」

コンサルの立場からすると・・・

せっかく一緒にやって来たんだから・・・コミュニケーションできたでしょ?

1回目の大規模修繕が終わると、

「修繕積立金の残高ないですよ」・・・長期修繕計画を見直ししなくていいんですか?

次の大規模修繕までには、今まで実施していない設備関係の修繕も予想されますよ!

さらに、2回目の大規模修繕のあとは、大きな設備工事が目白押しですよ!

例えば、給・排水、エレベーター、弱電設備・・・

修繕委員会的な組織を作って継続的に検討をしていく必要はないですか?

建物は継続的に存在しますし、皆さんも継続的に居住し、年をとる。

なんて、余計な心配ですか?

とまぁ、こんな組合が多い中、去年の秋、工事のコンサルを担当させていただいた案件、

2件で工事完了の「打ち上げ」「慰労会」に呼んでいただけた。

本当にうれしいことです。

「満足してもらえた」「やってよかった」

ただできることなら、このまま、意識を持ち続けてくれませんか?

みなさんの将来のためにも・・・。

お願いしますね。

というわけで、夕方から「慰労会」に参加させていただきます。

よろしくお願いします。

テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

あらまぁ(-_-;)
あらまぁ、最終更新から1年4ヶ月。

正直言うと、ブログ書いてたのわすれてた。

だって、TwitterやらFacebookやらの方が気楽にできるし、

手っ取り早いし・・・・。

今日、旧「ECO-ECOマンション再生研究会」改め旧「ECO-ECO建物再生推進協会」

改め「特定非営利活動法人 ECO-ECO建物再生推進協会」のブログを更新。

そのついでといったらなんですが・・・・

「ECO-ECO建物再生推進協会」が特定非営利活動法人として新たなスタートを

切るということで、一応、「アーバン・スペース建築事務所」と「特定非営利活動法人

ECO-ECO建物再生推進協会」とはっきり「けじめ」つけるつもりで、こちらも復活させました。

徐々に記事を書いていきますのでよろしくお願いです。


テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。